2017/10

<< October 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

LINKS

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


遊場発見

前から気になっていて近所のkidtownに行って来ました。
ここは幼児対象の1回100元(1500円)で思う存分遊べるキッズスペース。
思いっきりこのエリアのリッチ層をターゲットにした価格ですね。
100元という値段が高すぎて気に入らず(だって同じ類のローカル施設だと20元ぐらい、まその分汚いんだけど)、でも中身は充実してそうだし、なにより歩いてすぐというのがタクシー往復代かからないしまあいいか、と。娘が風邪気味なので外で遊ばせたくなかったこともあって。

行ってみると12月はウィンターキャンペーンとかで3回150元のチケットが売っていて、ってことは50元。これはかなりお得だと思われます。

さ〜て気になる内容。


超楽しいんですけど。。。♪
娘も私も夫も大興奮。
いろいろなブースに分かれて、キッズサイズのスーパーやら病院やら学校やら美容室やら。
ちょうど着いたときにはフランス人の姉妹しかおらずのびのび遊べました。

嬉しいのがコーヒーや紅茶がフリーで大人はソファーとかイスで豊富にそろった雑誌読みながら時間潰せるのです。週間文春とか日経ビジネスまでありました。

遊び以外にもスケジュール表に合わせて来たら、クッキングやらアートやら音楽やら、インストラクターと一緒に遊べるらしいので、ちょっとしたホビースクールのような感じ。
共通言語は英語です。



あと2回分チケットあるし、
次また行くのが楽しみ。


流行明星

久々のDVD大人買い。
映画は新しいのが続々と入ってて、松ちゃんの「大日本人」と松嶋菜々子の「眉山」を買ってみました。どちらも気になっていたのだ。。。
ほんで最近はまっているのがミュージックDVDを買うこと。上海にいるとテレビほとんど見ないので映像で音楽見れるのは楽しい。まだまだ音楽系は品揃え悪いんですけどね。
アマゾン中国でベストセラーランキング見てたら、邦楽では小野リサと浜崎あゆみが2トップでかなりの数のCDランクインしてます。ほんでたまに玉置浩二とか五輪真弓とか入ってる。ランキングにですよ?謎。

今日買ったのはミスチルのアルバム"HOME”ツアーと、小野リサのアントニオ・カルロス・ジョビントリビュートのやつ。どちらも2007年版。新しいっす。
日本だとわざわざ買うほどではないけど、上海だと安さに魅了されてしまうのです。
それに映画と違ってけっこう繰り返し見たりする。
あ、あと徳永英明のCDも買いました!日本で流行ってるんでしょ?
VOCALIST3を買ったら1まで入ってたし(笑)超お得。2枚組みかと思ったもん。
こうなったら2も探したいのだけど。
すごいっすね。私より声高い。もうおっさんなのにね。美声やわー。
私はドリカムの「やさしいキスして」が一番気に入りました。
英明ボイスが存分に披露できているようなメロディで。

そうそう、少し前のブログを読んでくださった方は記憶に新しいでしょう、
娘のこういう事情がありまして、
近頃再燃らしくDVD「花より男子」をよく見る娘。
どうやら狙いは松潤オンリーらしいです。LOVEらしいです。
母の問い「パパと道明寺どっちが好き?」
娘の答え(しーっとジェスチャーしながら小声で)「道明寺」。
はい、パパ負けたー。

今じゃ嵐のWISH(だっけ?)も1番はアカペラで歌えるほどに。注)2歳児です。
寝るときにいつも一緒に歌う曲は1どらえもん→2アンパンマン→3嵐/WISHです。
そんな具合なので嵐のライブDVDを買ってあげました。
実は母もちょっぴり見たかったりして予想以上に娘大喜び。
そんな手拍子どこで覚えたんだ?ってライブ会場の熱狂的ファンと同化しておりました。
MCのときも松潤のしゃべりのときだけ聞き入り、手たたいて馬鹿ウケしてる。
こりゃあ10年後「潤」ってうちわ持って会場にいるな、うちの子。
あ、「潤」のほうが10年後もうアイドルしてないか。

こんな感じで大満足のコンテンツ、しめて7枚で1000円弱でございました。


裏女事情

最近はまっているもの3つ目がジム。
会社近くのジムに夫婦で入会したことを先日書きましたが、
週1〜2日ペースで通ってます通うことを目標としています。
夫婦そろって行ったのは初回だけで今や完全な別行動。

中医按摩のおかげで慢性の腰痛も解消されつつあるのでジムで身体を変に痛めることもなく、4年ぶりぐらいの運動を楽しんでいます。

スタジオでヨガも魅力なのですが、時間帯が合わなくてまだ行けてなく(ヨガのプログラムは午前か夜が多く私が行けるのは会社を早めに終われた夕方)、
ジョギングが30分、その他マシンで30分というコースに定着しつつあります。
ヨガも好きなのですが、実は私ランニングマシンが一番好きだったりすることに最近気づきました。というのも基本的に妄想ビトなのでヨガで意識を無にするということがどうも苦手で…いろいろ考え事しながら走れるマシンが一番合っているのかも。意外にもマラソンとか嫌いじゃなかったりするしけっこう無限に走れたりする(ような気がする)

ジムの表舞台はこれぐらいにして、びっくりしたのが女人たちの裏舞台。

中国って…着替えで絶対にどこも隠さないんですよね。
自分のロッカーがあって奥にシャワー室があるのですが、老若問わず必ずスッポンポンになってタオルも持たずシャワーに向かい、濡れた状態で自分のロッカーに戻り、ゆっくりゆっくり拭いていく。おしゃべりしながらね。時にがばっと股を広げコマネチのような状態で股間をふいてるし(笑)風呂上りのばーちゃんみたいな女性ばかりで。

OAMAも真っ青、紅白が何ぼのもんじゃい!ですよ。女子更衣室。


で、どうする俺?

初日。服着たままシャワー室行ってそこで脱いでタオルまいて戻ってくるor着替えて戻るを想定するも、日本人〜と浮くのもいやで、かといってすっぽんぽんにはなれず、シャワー浴びずに帰宅(笑)あぁ小心者。

2回目。一転、すっぽんぽんに挑戦してみる。も、意外と郷には従えないものだとしっくりこず。日本人も多いって聞くし知り合いにも合いかねない。これっきりで。

3回目。下着姿でシャワー室まで。戻りはバスタオルを女巻き(わかる?)にはせず首から猪木風にかけて中途半端にチラリズムで。

今後3回目のパターンでで通すことにしました。

この記事を男性が見ていたら、どうぞスルーでお願いいたします。

いや〜目も身体も実にはまってますよ。


三大興味

ここ最近はまっていることが3つほどあって、
その中のひとつ。

またブログをはじめてしまいました。
これ
一応仕事上の情報収集のために記録しているもので、
自分が知ってよかったということに他にも興味がある人がいるんじゃないかと思って。
不定期ではありますが、仕事の時間に空きができたときに更新しています。

私がこの仕事をはじめて興味を持ち始めたのが「エコとアートの融合」なんです。
本業は環境関連の商品を中国市場に浸透させていくことですが、
いつか会社に余裕ができたときに、「Dexter財団」(←うちの社名)は無謀だけど、「Dexterミュージアム」も無理があるけど、「Dexterギャラリー」ぐらい作れたらいいなと思っていて、そこではアートを通して社会に環境問題を訴える人の作品を並べられたらなーなんぞ目論んでおります。
この国で環境に取り組んでいくにはまだまだ「伝える」ことから取り組んでいかないといけないと思うので。

その前に私が知らなければいけないことがたくさんで、
こんなのあるよーって人はぜひ教えていただきたいと思います。

それにしても、ネット上でいろいろなことを知れることはとてもありがたいのですが、
突き詰めていくと結局最後は英語サイトに辿りつきます。
ここにきて英語が大事、勉強せねばならん。


万里舞台



これかっこいいですね〜。
万里の長城でファッションショーby FENDI
行ったことないから想像つかないけど、準備すっごいたいへんだったんだろうな〜。
会場費っていうのは北京市に支払われるんでしょうね、この場合。
万里の長城貸し切るのに(っていっても一部だけど)おいくらぐらいするのでしょうねぇ?

これを見つけたのも左下の彼の動向を追っていたからで、ショーモデル。中国出没率が非常に高いように思います。このファッションっつーかこのロンゲが微妙だなぁ。

いったいなにを目指してるんでしょうね、ヒデ。
まあ好きなんですけどね。
右は長谷川理恵さんとミスユニバースの森さんね。


この秋冬は赤&黒な気分です。
FENDIショーも赤黒が多かったような・・・気のせいか。
流行に乗っているのかただただありふれた中国カラーが私をそういう気分にさせたのかわかりましぇんが。
こちらに来て雑誌を読まなくなったのと日本の情報も敏感にキャッチしていないので流行というものが一切わからないように。
と同時に前回帰国時に服屋をめぐっているとびっくりするぐらいどこも同じデザインが並んでいて流行が一目瞭然。それしかないのかよってぐらいに。日本がいかにみな同じ格好をしていて、ファッション業界に消費者が踊らされているかわかった気がしました。
で滞在して数週間経つと不思議とそれが欲しくなってくるから、私も立派ないち日本人消費者ってことですね。





川口能喝!

友達の誕生会に参加するの楽しみにしてたのに〜、
夫が耳の中が腫れて片耳聞こえないという病気になり子守を任せられず参加断念。
負けそうだから見ないと決めていた日本vs韓国戦を見るハメに。

荒れましたね〜、韓国の選手たち。
今宵うちでも夫婦でひと波乱あったのですが、
それ以上にインドネシアのスタジアムのほうが荒れてました。
韓国、主審無視して試合中に集団で水のみに行くの、あれなによ?

キムチユとハニュウという音の余韻が試合終わっても残ってます。
インパクトありますねぇ。
そのハニュウですが、
PK戦はハニュウが最後に決められなかったのは韓国GKがよくやったのだと思い、
それよりも止められそうな2本を川口が読んでいたくせに止めなかったことがPKでの敗因だと私は結論付けました。どうでしょうか?

韓国のベテランGKの体型ずいぶん中年だなぁと思っていたのですが、川口もハーフタイム中に見えた裸体が白くてお腹ぶよっとなっててショックでした。

韓国に負けるのは悔しいなぁ。
でも朴智星は今でも好きなんだけど今回いなかったから。
明日からすれ違う韓国のひとにガンつけたくなる心境です。
といってもこのへんうじょうじょいるんだよな。


組織探知

夏に風邪なんてひいたことないのに夏風邪。
今日1日麦茶と少量のオレオ以外口にしていません。
娘ともちゃんと遊んであげられずかわいそうなことしました。
昼に睡眠をとりすぎたのでこの時間でも眠れず。
嫌いな漢方薬もちゃんと飲みました。

新しいブログパーツをつけてみました。なかのひとっていうヤツで、ブログを見ている人がどんな組織、会社に属しているかがわかるらしいです(日本国内に飼限る)。
会社名でわかるんですよ、すごいですね。
ちなみにつけてすぐのアクセスで京都大学から一人と解析されました。
京大の学生さん?職員さん?次このブログ見たらドキッとしますかね?
それ以上のことはわからないのでご心配なく。

おもしろいのでお仕事のあるみなさんはぜひぜひ職場からこのブログ見てみてください。
こんな会社からアクセスありました〜って発表しますので。

明日は友達の誕生会に誘ってもらっていてすごい楽しみにしてたのに、この体で行けるかなー。


川口能活

近頃タイトルにひねりがなくなってきました。
に加え、今日はマニアックにマニアックを重ねた内容なのでおもしろくないかも。

土曜日の試合、
うぉぉぉぉぉ、すげえ!って思わず叫んでしまったのはみなさん、PKでの川口2連続セーブの場面じゃないんですか???
さっさと点入れろよ〜とじれったくも、えぇ〜PKなの?とハラハラドキドキ。見ごたえのある試合でしたねぇ。

後半終了間際の中村憲剛のゴール前でのキックミスにはあれ?なんじゃそりゃ?でしたがあとで調べてみると久留米高校出身ということで急に親近感が…。80年生まれ。ってことはおそらく高校時代(マネージャーやってたのですが)彼がいたはずのチームと練習試合してるよね?>テツミ ちょっと興奮。
それまでは中村俊輔によく似ていて同姓なので俊輔ジーニョぐらいにしか思っていなかったのですが、今後注目です。(「ジーニョ」って小さいって意味でしたよね?)

オシム監督の、歴代の監督とは違うシュールなコメントがけっこう好きです。
監督の低いテンションを変えずそのままの温度で伝える通訳さんも。
「どうしてPKを見なかったのか?」という問いに「病気でなくても、心臓に悪いので見なかった。私は日本代表の仕事をしているときに死にたくない。故郷のサラエボで死にたいので、発作を起こしたくない。だから見なかった…」って。

ところでみなさん、日本代表の中からひとりデートできるとしたら誰を選びますか?
判断基準は顔でもプレーでも性格でも(知っているならね)なんでもOK。

私は迷いもなく中澤祐二ですねぇ。
体のバランスと声と顔と責任感(←推測)、それから(ここからは妄想)ポジション的にDFとかGKは普段からどっしり支え守ってくれそうなイメージ。
なのでプロでもアマでもサッカーしてる人で好きになった人は「守り」タイプが圧倒的に多いような気が。(おっと余計な暴露だ)
友達からは「基本的に土臭い顔が好きなんやなぁ」と言われます。
ちなみに夫の好みは川口だそう(←面食いかと思われます)、そしてついでに夫はFWタイプ。(だと思いませんか?)

くだらない問いに、たくさんのコメント待ってま〜す♪
マニアックかつミーハーですみません。
男性目線の意見も聞いてみたいですね。


映画選択

週末久しぶりにDVDを買いました。
夫は大の映画好きで、1本見終わって平気で連続で次を見ようとしたりします。
ほっとくと一度に大量にオトナ買いしてしまうので今回は一人2枚と制限をしました。
夫2枚+私2枚+娘2枚。
夫は制作費ウン億円とかかかってる大作ものが好きです。けっこう私の好みと相反しています。
娘はディズニー。今回は気分だけでも涼しくなるためにペンギンのhappy feetを買いクーラーがんがんにして見ました。
私は迷ったあげく、キャメロン・ディアスのholidayと、あとどうしても日本のドラマがなにか見たかったのにそそられるものがなくこんなものを買ってしまいました。

掛居君、なるみー、取手くん…

ここでわかったあなたはすごい!その時代の人ですね。

ずばり「あすなろ白書」
ナンセンスな選択でしょう?ダサいでしょう?
石田ひかり、きむたく、とあと主人公の名前なんだっけ?
西島秀俊と鈴木杏樹も。

で今なかなか興味深く見ています。

例えばデートで自販機で買うジュースは「はちみつレモン」
多分当時もっともいけてる飲み物だったと思われます。
別れ際にバスが閉まってね、外から女が男に向かって口パクで「す・き」って言ってたりとかね、はじめてお泊りした日の翌朝にスキップしてたりとかね。
懐かしい。決してやってたわけじゃないけど。カチューシャにキュロット。

私は当時中学生だったんだけど、大学生っちゅーもんに憧れましたよ。

ストーリー的には後半えぐくなってきます。
5人の仲間内できむたくを除けば実はみんな掛居くんのことが好きだったんです。裏テーマ、男男間の恋愛。で掛井に失恋した杏樹と西島秀俊が最後に子供作っちゃって西島が死んでしまうはず(まだ見てないけど)

これ読んでちょっと見たくなった上海在住の方にはお貸しします。
買うまでもないと思うので。




痩身黒船?

気になっていることが2つあって、

ひとつは前にも書いた中孝介さんのアルバム発売。
♪♪♪
↑まだ聴いたことない人は聞くべしです。
これをどうやって手に入れようかということ。
7月中旬発売なので7月はじめにたった3日間帰国する際に手に入れることはできず。
誰かにもってきてもらうしかない。

もうひとつはビリー。
☆☆☆
今日本で熱いらしいですね、いろいろなところで名前をお見かけします。
ヤツはそんなにすごいのですか?



(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--