2017/09

<< September 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

LINKS

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


時々郷病

「国際結婚を選択する人ってある意味Mだよね」と友達に言われ、
そんなこと今まで気づきもしなかったけど言われてみるとそうなのかもしれない。
障害をのりこえ、違いにぶつかり、我慢、忍耐、認め合い・・・。並べてみると確かにそうだ。
でもいわゆるこのMの領域はけっこう大きいのだけども、でもそれでもあるほんの一方面から見れば、なんですよね。
それは他人から見れば大きいことなんだろうけど、当人からしたらそれほど大きいことではない(と思う。)それに日本人夫婦にも少なからずあるはずだし。
なにもはじめから「苦労しよう」と思って付き合い、結婚に至ったわけではなく、国籍とか関係なく人と人として恋愛があって今があるわけで苦労を選択したとは思っていないんです(じゃないですか?該当者のみなさん)
ただあえて言うなら日常で多々遭遇する困難に耐えうる能力はきっと他人より兼ね備えているんですよね、これがつまりMっ気というのでしょうか。じゃないと続けられない。
あーもう嫌だー、って思ったときは立ち止まり、私は乗り越えられる人間だから今ここにいるんだと思うことにしてます。

そんなことを考えながら、
なんていうかやりきれないときがあります。ホームカントリーシック。
決定的な原因があるわけではなくふいに来るもので、例えば街を歩いているときの風景とか、周りが中国人だらけのときとか、「日本が恋しくないの?」って聞かれた瞬間とか、夫がひとりで中国のテレビに夢中なときとか、友達との食事に日本語は出ないのはまだしょうがないとして上海語で通すときとか(私が入る余地ゼロじゃん)にこみあげるものがあります。多いな。

上海のなにかが嫌になるわけではなく、上海にないものが恋しくなるときがあるんです。
上海で食べる日本料理でも上海で会う日本人でも代用のきかないときがあります。

こっちにいる日本人は本当にみんながんばってますね。
私も次の帰国を楽しみにがんばろうっと。


スポンサーサイト

 


comment

 私の場合は日本から離れて1年越すときついなーというのがあります。どちらかというと胃の問題なんですけど。
 あと天津にいたときは地形が嫌でした。平たすぎて。私は六甲山を北に育ったので山がないところに行くと不安なります。その点はウルムチに行ってからは問題になりませんでした。西側に天山山脈が連なっているので。そういう意味では青島も好きです。でもあそこ風きついですよね。不満というわけではないんでしょうけど、私も中国で生活してると何かふと心が欠けたようなものを感じてました。でも今は日本に2年いるので中国が懐かしかったりします。
 
 中国の生活は気分転換が必要ですよね。ちょくちょく旅行に行かれてはどうですか?

  • あるふぁ子
  • 2007/10/02 3:50 PM

がんばれ!次回の帰国にはもれなく癒しの旅もついてきますぞ☆
でもあなたはぜったいMだよ!
だってあの社長のもとでイキイキ働いてたんだから(笑)

  • asapon
  • 2007/10/02 8:42 PM

ははは。

でも・・・苦労が多くて、理解不能っていうのが多いわね、国際結婚って。
私も・・・ダンナのイヤイヤあり得ない話とかすると・・・「ソレを笑顔で友達にぶちまけちゃうところがすごいよね。」とか言われちゃう。
苦労話だって・・・ツバをペッペとやりながら(ゴメン汚くて。)、大きな声で話しちゃうよ。

でも・・・ちょっとやそっとのことじゃウジウジしないよね、私たち・・・。

でも・・・ママンナさんはMだよ、きっと。打たれて打たれて強くなる〜!

私もふと、そう思うことがありまする。

  • 麗惠
  • 2007/10/02 11:37 PM

はじめまして、麗惠 さん。
突然のご連絡失礼いたします。
2007年9月にプレオープンしたサイト、Shanghai ENVYからのご案内です。
http://www.web-envy.cn/japan/

Shanghai ENVY〜上海艶美〜とは、素敵なライフスタイルに役立つ、“美”に関するおすすめ情報を、みなさんで共有するコミュニケーションサイトです。

Shanghai ENVYに、あなたのBlogを登録しませんか?登録無料です。
========================================
“美”をテーマとするBlogをすでにお持ちの方が、ENVYにご登録いただくと・・・

いつも書いているBlogが、“美”に関するBlog(例えばコスメ、グルメ、ファッション、教養等)であれば、ENVYに登録することが出来ます。より多くの方にあなたのBlogをアピールでき、アクセス数を増やすことができます。トレンド情報に敏感なENVYユーザーからのコメントも楽しみのひとつですね。
ご登録いただいたENVYのBlogカテゴリに、自動的に最新記事が反映されます。ENVY登録後は、いつもどおりBlogを更新するだけ!!

下記URLからあなたのブログを登録していただけます。
http://web-envy.cn/japan/wp-signup-blog-user_jp.php

今ならENVY会員にもご登録いただけます。
http://web-envy.cn/japan/wp-signup_jp.php

あなたのご登録をお待ちしています!!
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご意見、ご感想などはお気軽にどうぞ!

Shanghai ENVY
URL: http://www.web-envy.cn/japan/
お問い合わせ: http://www.web-envy.cn/japan/mailform_jp.php

このコメントに書かれた内容の無断転載、無断複製を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

ホームカントリーシック、その気持ち分かりますね〜。
次回の帰国の時には思いっきり満喫してくださいね!!

ちょっとー!?

なんか私宛の?ヘンなコメント入ってるけど!!私じゃないよー!
何もしてないからねー!!

  • 麗惠
  • 2007/10/03 10:04 PM

 ねー、こっちはわざわざ国際結婚を選んでるわけじゃないよね!
私も選択するとかそいういう選択肢ってそもそもなかった
気がするよー。

ホームカントリーシックか〜。私も全く同じ経験をしたよ。
自分が外国人だっていう事実は例え言葉の問題を
乗り越えても変えられないよね。

  • アトス
  • 2007/10/05 11:32 PM

そうですよね、きっと長く日本にいると中国のよさがいろいろわかり戻りたいと思うのかも。
それに私の実家は福岡なので上海ー福岡なんて東京ー福岡ぐらいの距離だしいざとなったらいつでも帰れますし。

  • ★あるふぁ子さま
  • 2007/10/06 4:52 PM

●テツミ
癒しの旅癒しの旅・・・。
先日かなりおもしろい夢を見て、またブログに書くからお楽しみに。

●麗恵ちゃん
「ソレを笑顔で友達にぶちまけちゃうところがすごいよね。」ってじゃなきゃやってられないものねぇ。
はじめの頃は笑顔さえ出なかったものです(よね?)
へんな書き込みリエちゃん宛だから無視しよーっと。

●ゆ〜しゃんさま
ホームと上海かけ離れてますものねー。距離はたいしたことないのに。
ゆ〜しゃんさんは帰国されたばかりで充電完了でしょうね。

●アトスちゃん
そうだよね、言葉が完成してない私が言うのもなんだけど、言葉の問題ではないっていうのはよーくわかる。
アトスちゃんとこは当分里帰りないのかな。

  • ★コメント返し
  • 2007/10/06 5:01 PM









trackback


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--