2017/06

<< June 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

LINKS

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


異国再会



今日は素敵な再会がありました。
娘の子守を夫にお願いして昼前に人民広場へ。
今日の上海は秋晴れの本当にいいお天気でしたね〜。
ランチの場所はマサヨチャンに教えてもらってからすっかりお気に入りの上海美術館の5階Kathleen's5へ。
美術館の入り口で待ち合わせ。
約6年ぶりの再会です。相手は学生時代(@京都)のアルバイト仲間。


無事に会えて変わらぬ笑顔にほっとしました。今回は一緒に来ていた同じく京都在住の女の子と3人でランチ。
なにから話していいものか…最後に会ったときはお互いまだ結婚の「け」の字もないときで・・・。話題は尽きることなくパスタが冷たくなるほど延々とおしゃべりでした。

仲間といっても私よりはけっこうお姉さんで当時生意気な小娘だったに違いない私のよき話し相手相談相手になってくれていて、アルバイトに彼女と話をするのを楽しみに通った日も多かったものです。
当時私は英語圏への留学を目標としていて、彼女はすでに留学経験があってそういったとこから興味の対象、進路の方向性が似ていたんですよね
極端に言えば、目指せ国際結婚!ハーフ出産!みたいなね(笑)それだけじゃなく、視野を広く持とう、日本にとどまるのはやめようっていう感じで。
で今となっては欧米思考のはずがそれぞれ日本、中国で、しかも彼女は中国整体業を営むご主人がいて中国に縁があるという・・・ほんと不思議な再会です。
こうやって今話をしてみると、当時の自分までも見えてきてすごく懐かしくなりました。
当時のはちゃめちゃさや冒険心に満ちたところと比べると今の自分が現実的すぎたりつまらないように思えるし、でも理想ばっかり求めてなかなか行動に移せなかったところを比べると今はちゃんと地に足つけて毎日がんばって生きてるんだと言えるし。

もう一人の子はオーストラリア留学を終えたばかりで韓国人の彼と遠距離恋愛中らしく、なんとなく3人とも似ている部分があって深いお話しができたような。
本当におもしろかったです。

もっともっと話したかったんですが、2人は観光できているのでおしゃべりで時間をつぶすわけにはいかず、ゆっくりランチ後ご所望のカルフール→パール城とまわって解散したのでした。

話の続きは次回の京都を楽しみにしとこうっと。


スポンサーサイト

 


comment

ヤッホ〜。このテーブルの上のカボチャの置物は、もしやメトロでご購入?家のと一緒みたい。

今オーストラリアには韓国人のワーホリが多いみたいだよ。しかも日本人のワーホリよりはかなりリッチで、皆車持ちで・・・私がこの前の旅行で知り合った子達も韓国人の彼氏が多かった。

青島はかなり韓国語できたらもうちょっと生活の幅広がりそう〜っていう気配ですが、上海はどうえ?(打ち間違えたのでそのまま京都風に)

  • mingzi
  • 2007/10/22 8:12 AM

そういえば去年メトロで買ったような。。。
おソロです?
上海も外国人はダントツで韓国人のはずなんですが、他の人種も多いためあまり見つけません。
青島のようにハングル看板も滅多に見かけませんえ。

  • ★mingziさま
  • 2007/10/25 9:11 PM









trackback


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--