2017/04

<< April 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

LINKS

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


学校鑑賞


昨日のおでかけはこちら↓
共星の里
うちからは車で30分ほど、廃校になった小学校を美術館にした施設です。
ライブペインティングのアーティストとして世界的に活躍している知人がここのディレクターをつとめていて以前から家族の中でなぜか私だけ行きそびれていたところにようやく行けました。
ちょうど昨日まで人形展をしていて母とそれを見に行ったのです。
それが上の写真。真ん中の写真に映っている映画アルゼンチンババアを彷彿とさせる姿の方が作家さん、頭がきらっとしているのがこの施設を運営しここで制作活動もしている知人。残りの女性がうちの母。

常設している作品にもおもしろいものがたくさんあり、世界の子供たちが書いた絵なども展示しています。元が小学校とだけあって子供も楽しめる美術館でした。
時々ワークショップで子供たちに石に絵を書かせたりといったこともやっているのでうちの子ももう少し大きくなったら参加させようと思っています。

東京にいたころ、世田谷ものづくり学校に行ったことがありますが、廃校を利用して芸術活動の場とするというコンセプトは同じですね。違うところは東京のように電車でちょろっとは行けないこと。車で険しい山道を上らなければいけませんが、たどり着くと空気が美味しく大自然も見事です。それから世田谷のほうが流行のカフェを入れたり、有名なデザイナー、スポンサーの数々などよりビジネス的で、こちらは自然・子供・アートのみ、素朴です。
両方行ってみた私は対照的でおもしろいなぁと感じました。

ここは入館料500円で併設されているカフェでの1ドリンクつきです。
ランチもやっていてこだわりのカレーも出しているらしいので次回帰国の際はお友達と行ってみようと思います。


スポンサーサイト

 


comment









trackback


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--