2017/09

<< September 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

LINKS

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


父娘合唱

今宵の上海寒いぞ、秋がきたみたい。クーラーなしで余裕で眠れそう。
寝室で父と娘が仲良くいびきを奏でながら眠っています。

私も一緒にベッドに入ったんだけどいろいろ考えたら頭がランランしてきて眠れそうもなかったので机に座りました。
考えるっていうのは仕事のことがメインなんだけど、
2002年の日韓ワールドカップでなぜか3試合ものチケット持っていた当時の同僚(男性)に観戦デートに誘われて結局行かなかったのですが、「なんてもったいないことしたんだ〜、バカバカバカ、気持ちじゃないだろ価値だろ!」と当時を悔やむ、今宵はそんなところから目が覚めてしまいました。(ドウデモイイ話だ)

1ヵ月後には夫が代表となる会社がはじまっていると思うととても緊張します。
ちゃんとモノが売れるのか、
ちゃんと社員に給料が払えるのか、
ちゃんとした生活が送れるのか、我が家。

そういうことがいつも頭を巡ってます。

今も起きてノートにやるべきことを追加で書いて、日本の取引先となる人にメールを送ったり、もっと夫につめて追求しないといけないことをメモったり…。
なにも今絶対やらなきゃいけないことじゃないんだけど、わざわざ今起きてやることで明日以降にやることがちょっぴり減るからと思ってしまいました。

基本的に夫はプラス思考で物事を考え、そしてそのまま進めていくタイプなので、
もし最悪の場合、とか、○○できなかったら、とか無理にでもネガティブな発想を私が出していかないとあとあとうまくいかないことがあったときにたいへんなことになりゃしないかと心配なのです。
基本的に勢い任せ人間だったはずの私も、結婚してから「石橋を叩いて渡る」役回りになってしまいました。得意じゃないんだけどな。

だから最近は夫の発言に、「でもね」「けどそれは…」「いや違うよ」とかほとんどが反論体制。かなりつっけんどんです。おっむかついてるなってわかるときもあるけど、彼のアイデアが私の反論にも余裕綽々で対応できるぐらい深いものであってほしいなと願ってのことなのです。

まだまだ序の口。この1ヶ月をピークに夫婦間で仕事の話を重ねて重ねて重ねていかないといけないんだなぁ。恐ろしい。鬼嫁って思われそう。



スポンサーサイト

 


comment

言いたくないことも、突っ込んで話をしなければいけないのはとっても辛いでしょ・・ね。
私はどっちかとゆうと突っ込まれるほうですが・・・・(汗;
でもでも、これも家族や社員の為。
向かうところは旦那さんと同じ。
きっと旦那さん感謝してると思うよ。。。
ココが正念場やね。
ホント、頑張って!!!!

ママンナサン、起業おめでとうございます♪

上海人ならではなんですかね?
うちの夫も、やたらと前向きです。

まだいつになるか分からないけど、バーオープンするときは多分私も同じ状況になるだろうなぁ。

でもま、その前向きさに助けられてる部分もあるんですけどね。

しばらくはバタバタと大変だと思うけど、がんばって下さいね〜。

応援してます!!!!

  • ウララ♪
  • 2007/08/07 9:50 AM

男の人はみな格好つけたいので、奥さんからガヤガヤ言われるのいやだよねー。いつか逆切れされそう。でも今のところ黙って聞いてくれているのですごいなぁと思ってます。

  • ★すまいるママさま
  • 2007/08/07 5:45 PM

体調どうですか?
ブログでご両親の持ちマンションが虹橋って書いてあったので、それならウチから近いのに〜と思ってました。
そうですね。中国人、とりわけ上海人は一段とその傾向にあるようです。
バー計画着々と本格化してるのですか?

  • ★ウララさん
  • 2007/08/07 5:50 PM









trackback


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--